• 中里太郎右衛門陶房

タイで講演会を開きます

十四代太郎右衛門が唐津の文化を海外へ発信するため、タイの陶芸家ソムラックさんと、唐津出身の篠笛奏者佐藤和哉さんと一緒に14日にチェンライで講演会を行います。

西日本新聞でも詳しくご紹介いただいています。是非ご覧ください。https://www.nishinippon.co.jp/nnp/saga/article/485008/



0回の閲覧